活動状況

ホーム > 活動状況 > 9月27日 農業政策に関する説明会を開催しました!

9月27日 農業政策に関する説明会を開催しました!

  9月27日午後3時15分 農業団体関係者、県市町村担当者ら102名に参加いただき、我が党県議団主催
による『農政に関する緊急提言「真の担い手」への所得確保制度の確立』に係る説明会を開催しました。
 説明会では柄沢県連幹事長の開会あいさつに続き、来賓として石崎徹衆議院議員、塚田一郎参議院議
員代理の高野様にお越しいただき一言あいさつをいただきました。
 引き続いて、農業問題プロジェクトチームの桜井座長から政策内容について説明が行われました。
2018年産米から国による減反が廃止されることを踏まえ、真の担い手に向けた他産業並み(1人当たり400万円超)
の所得確保制度について、平場で4、中山間地で2の計6パターンの経営モデルをお示ししました。
政策内容の説明後には参加者の皆さんと質疑および意見交換が活発にやり取りされました。
最後に我が党県議団三富団長から閉会のあいさつが行われ、熱気が冷めやらぬ中、説明会を終えました。
参加者の皆さんからいただいた、ご意見等を反映させ経営モデルのブラッシュアップを今後も図ってま
いります。
 


開会のあいさつを行う柄沢正三 県連幹事長

多くの農業団体関係、市町村の皆さんが参加

農業政策の説明を行う農業問題PT 桜井甚一座長

政策説明を熱心に聴く参加者の皆さん

説明会に来賓として出席した石崎徹衆議院議員

説明会の進行を行う農業問題PT 皆川雄二事務局長

品田 刈羽村長と活発な質疑を行う桜井座長

閉会のあいさつを行う三富佳一 県議団団長

 
 

 
 


このページの先頭へ戻る