活動状況

ホーム > 活動状況 > 12月6日 薬害肝炎救済法の再延長を強く求める意見書が可決されました!

12月6日 薬害肝炎救済法の再延長を強く求める意見書が可決されました!

本日の本会議において、第34号発議案が全会一致で可決されました。
可決された意見書は こちら をご覧ください。
 

小林一大 議員
提出者を代表して、薬害肝炎救済法の再延長を強く求める意見書について
趣旨弁明を行いました。
 
 
   
 
 
   
 
 
   
 
 
   
 

 
 
 
 
   
   
   
   


このページの先頭へ戻る